ワイルドベリーにおける新型コロナウイルス感染防止対策について(2020年12月版)

日本国内では新型コロナウイルス感染症が再び拡大の様相をみせており、ワイルドベリーの拠点のある長野県でもその影響が出始めています。

ワイルドベリーでは、これまで感染拡大防止策を講じた上で撮影を行っております。今後もその取り組みを継続してまいりますが、ここで改めて私たちの感染拡大防止対策について告知いたします。
内容をご覧いただき、お客様におかれましてもご理解とご協力賜りますようお願い申し上げます。

なお、本内容につきましては、今後の感染状況などにより常時更新してまいります。

ワイルドベリーの感染防止対策の取り組み

  • 撮影および来客につきましては完全予約制をとっております。スタジオでの撮影は現在、1日1案件を基本としております。対応も同居するカメラマンとアシスタント(夫婦)のみで、他の方との濃厚接触はありません。
  • 現在撮影をしておりますのはプライベート(ご家族)案件のみです。イベント・パーティー等の人が集まる場所での撮影はありません。
  • 撮影中はマスクの着用、および撮影前の手洗いを徹底しております。撮影中に着用していた衣服や撮影小物等についても撮影後に速やかに洗濯、除菌を行っております。
  • スタジオでは定期的な換気と除菌に務めております。撮影機材だけでなく、お子さまが触れるおもちゃや小物、スタジオ備品等の除菌や、トイレのタオルも撮影前に洗濯済みのものと交換しています。
  • 出張撮影では、必要最低限の移動に努め、撮影場所以外は極力立ち寄らないようにしております。
  • スタッフ(家庭内)の健康管理を徹底しております。毎日の検温、健康チェックと共に、買い物等も必要最低限、かつ混雑する時間帯を避けるなど、普段より「三密行動」を控え、移動は自家用車を使用しております。
    また外出時のマスクの着用と、こまめな手洗い、消毒を実施しております。
  • 規則正しい生活と栄養バランスを考慮した食事、および適度な運動により、普段より免疫力を高めるよう心がけております。

お客さまへお願い

  • 来店時、また出張撮影におかれましても撮影時以外のマスクの着用をお願いいたします。
  • スタジオでは消毒液もご用意しています。ぜひご利用ください。
  • 同居のご家族、近親者内において、以下の症状を含め体調不良者が出た場合は撮影キャンセル・延期もご検討ください。それに伴うキャンセル料等は頂戴しておりませんのでご安心ください。
    • 発熱、強い倦怠感、咳などの症状がある場合
    • 味覚・嗅覚に異常を感じる場合
    • 新型コロナウイルス感染症陽性とされた者との濃厚接触がある場合
    • 同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合
    • 過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への 渡航並びに当該在住者との濃厚接触がある場合
    • その他新型コロナウイルス感染が疑われる症状がある場合
  • 撮影後、2週間以内にご家族内でコロナウイルス感染症が疑われる症状が出た場合はご連絡をお願いします。
  • ご自宅での出張撮影時、私たちが帰った後に換気(とできれば除菌)をお願いします。
  • お支払いにつきましては電子決済(クレジットカード、QRコード決済)をお勧めいたします。出張撮影先での決済も可能です。また現金の場合はできる限りお釣りの無いようご用意ください。

今後の方針

  • 自治体より緊急事態宣言が発出され、その期間が明示された場合はその間の新規ご予約を停止いたします。
    また期間が示されていない場合は、一旦ご予約はお受けしますが、撮影日が緊急事態宣言期間内であった場合は協議の上、また感染状況を踏まえながら撮影実施を判断させていただきます。
  • 既にご予約をいただいておりますお客様におかれましては、その時の感染状況を踏まえながら個別にご相談させていただきます。
  • コロナ感染症関連によるキャンセル・延期につきまして、それに伴う損金は徴収いたしません(出張撮影につきましては前日までにお知らせください)。
  • スタッフ、およびスタッフ家族内に感染症と疑わしき症状が発生した場合は、協議の上、撮影をキャンセル・延期とさせていただきます。
  • スタジオが自宅を兼ねているため、緊急事態宣言中も人と接しない形で営業いたします。お電話やメールは通常通りお受けできます。